初めての方はこちらから新規登録してください。
パスワードを忘れた方はこちらから通知依頼をしてください。
「水やり係」は観葉植物や花への定期的な肥料や水やりを支援するためのサービスです。

・メールアドレスだけの簡単な登録でご利用できます。
・肥料や水をあげた日を記録できます。
・次に肥料や水をあげる目安日がわかります。
・目安日には自動で電子メールが届きます。
・肥料や水をあげる間隔は月別に設定できます。

観葉植物の水やり係になっちゃったあなたへ

会社や家族の都合で水やり係になっちゃいましたか。
でも生物相手の仕事ということもあり、やってみると案外やりがいのある仕事ですよ。
当システムはあなたを応援します。

水やりの頻度は

水が足りなければ枯れてしまいますし、逆にあげすぎても根腐れ等で枯れてしまいます。品種や樹齢や部屋の状態や置き場所によりますが、まずは以下を参考にして様子をみてください。

高温多湿地帯の植物
春から秋はできるだけ毎日たっぷりとあげるのが理想的です。ただし受け皿に溜まった水は早めに捨てましょう。
冬は次が乾いてから数日経ってからあげるのが良いでしょう。毎日少しづつではなく、一定期間おきにたっぷりとあげるのが良いです。

乾燥地帯の植物
春と秋は2週間に1回ほど、夏と冬は1カ月に1回ほどあげるのが良いでしょう。あげるときはたっぷりとあげるというメリハリが大切です。

これでしばらく続けてみて葉っぱや土の状態を観察しながら最適なタイミングを見つけてください。
そしてそのタイミングをこの「水やり係」に入力して続けてください。

それではご成功をお祈りします!